>  > キャバクラで出会ったキャバ嬢仲間

キャバクラで出会ったキャバ嬢仲間

私は以前キャバクラで働いていました。元々お昼の仕事もしていたのに、どうして夜のお仕事も始めたかというとお金を貯めてワーキングホリデーに行きたいと思っていたからでした。ですから、お店の条件は短期間でたくさん稼げるお店。必然的に求人広告の“高収入”という言葉につられていました。そういうお店にばかり体入に行きましたね。体入した中から、一番お給料がいいというお店で始めた仕事だったんですが、始めてみるとお店の他のキャバ嬢の子達とすごく仲良くなって、お誕生日を盛大にお祝いしてもらったり、一緒に旅行に出かけたり。1週間のうちに会う回数が多かったというのもありますが、もう何年も知っているかのような関係になって、いつしか仕事の悩みも恋の悩みも夢についても彼女達と語り合うことがとても多くなりました。キャバ嬢ってお客さんを取り合っているイメージですが、一番仲の良かったYちゃんはお客さんを紹介してくれ、そのお客さんがお連れ様を連れて来てくれて4人でダブル同伴デートなんかもしていました。お昼の仕事が終わってから夜の仕事に行っていたので、体力的にもとてもキツイ時期もあったんですが、乗り越えられたのはキャバ嬢仲間のお陰でした。1年でお店を辞めて、ワーキングホリデーに行く予定だったんですが、みんなと別れるのがイヤで出発を数ヶ月延期。辞める当日は盛大にお祝いをしてもらってメイクがぐちゃぐちゃになるくらい泣いてしまいました。帰国して、当時一緒に働いていた子達もそれぞれ自分の選んだ道に進んでいますが、今でもとっても仲良しです。お金が稼げたらいいやなんて気持ちでしたが、キャバクラでこんな出会いがあるとは夢にも思いませんでした。あの時時給につられただけなんですが、そのお店を選んで本当に良かったです。

[ 2016-11-16 ]

カテゴリ: キャバクラ 体入